GMOコインで口座開設する方法

この記事ではキュービテックに必要な仮想通貨取引所(GMOコイン)の登録方法について解説しています。

まだキュービテックに登録していない人は下のリンクから登録を済ませておきましょう。

 

 

GMOコインとは

 

GMOコインは仮想通貨を売買できる仮想通貨取引所です。

GMOインターネット(東証一部上場)グループの子会社で、ハッキング対策はもちろんのこと、

2段階認証・ログイン通知・24時間監視・定期的な脆弱性診断・脆弱性情報収集

をしており、サイバーセキュリティー対策が堅牢なので安心して利用できます

 

取り扱っている銘柄は、以下の8種類です。

ビットコイン

イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・ライトコイン

・リップル

・ネム

・ステラルーメン

・ベーシックアテンショントークン

・オーエムジー

 

キュービテックではビットコインイーサリアムを利用します。

 

仮想通貨は、取引所(現物取引・レバレッジ)または販売所で売買することができます。

 

即時入金手数料・口座開設手数料・出金手数料・暗号資産(仮想通貨)送付手数料の各種手数料が無料です。

 

 

GMOコインの登録方法

 

GMOコインで取引するには口座開設が必要で、以下の5ステップで完了します。

 

1.口座開設フォームからメールアドレスの登録

2.パスワードと2段階認証の登録

3.お客さま情報の登録

4.本人確認の手続き

5.口座開設コードの入力

 

それでは一つずつみていきましょう。

 

 

1.口座開設フォームからメールアドレスの登録

 

まずはGMOコイン公式サイトへ飛び、右上の『口座開設』を押します。

 

メールアドレスを入力後、『私はロボットではありません』のチェックボックスを選択します。

「reCAPTCHA」のセキュリティ認証が開始するので、画面に表示の指示に沿って操作を進めてください。

 

 『私はロボットではありません』にチェックが入るので『無料口座開設』を選択します。

登録したメールアドレス宛へ、『パスワード設定』のメールが届くのでリンクをクリックして次へ進みます。

※リンクの有効期限は1週間なので直ぐにやってしまいましょう。

 

2.パスワードと2段階認証の登録

 

希望のパスワードを入力し、『設定する』を選択します。

※パスワードの使い回しは控えましょう。OS特有の自動生成、またはパスワード生成サイトを使います。

※英字/数字/記号の3種類のうち2つを含む8文字以上30文字以下の半角文字を入力してください。

 

パスワードの設定をすると2段階認証の設定画面となるので、2段階認証に使用する電話番号を入力し『コードを送信』を選択します。

※2段階認証コードは、携帯電話番号を入力の場合はSMSで、固定電話番号を入力の場合は音声電話で配信されます。

※携帯電話番号でSMSが利用できない場合は、画面最下部の『SMSが受信できない場合はこちら』から音声電話による認証を行ってください。

 

送信された2段階コードを入力し、『認証する』を選択します。

 

以下の画面になればメールアドレスと2段階認証の設定は終了です。

 

3.お客さま情報の登録

 

『開設申込へ進む』から、個人情報の登録へと進みます。

※地名変更などの住所の誤入力にご注意ください。

※後に必要な本人確認書類(免許証など)と同様の表記で入力してください。

 

入力後、利用規約を確認の上同意欄にチェックをし、『確認画面へ』を選択します。

確認画面にて全ての内容に間違いがなければ、『登録』を選択し基本情報の登録が完了となります。

基本情報の登録後、お取引に関する情報の登録画面となります。

 

「利用する取引」が、「投資に関する考え方」と下表を参考に一致するように登録します。

※キュービテックで投資するだけなら『暗号資産の購入・売却だけしたい』を選べば大丈夫です。

※この設定はGMOのアカウント画面で後に変更できます。

入力後、『確認画面へ』を選択すると、本人確認の手続きとなります。

 

4.本人確認の手続き

本人確認の手続き方法を以下の3つの内から選択しますが、直ぐに取引するには『かんたん本人確認』をすることをおすすめします。

画面の指示に従って本人確認をしましょう。

 

かんたん本人確認(必要書類は下記のうち1つ)

運転免許証(運転経歴証明書)・個人番号カード(マイナンバーカード)・住民基本台帳カード(顔写真あり)・在留カード・特別永住者証明書

 

・画像アップロード(必要書類は下記のうち2つ)

運転免許証(運転経歴証明書)・個人番号カード(マイナンバーカード)・各種健康保険証・パスポート(日本国が発行する旅券)・住民基本台帳カード(顔写真あり)・住民票の写し・住民票記載事項証明書・印鑑登録証明書・在留カード・特別永住者証明書

 

・配達員へ提示(必要書類は下記のうち1つ)

運転免許証(運転経歴証明書)・個人番号カード(マイナンバーカード)・パスポート(日本国が発行する旅券)・住民基本台帳カード(顔写真あり)

 

※かんたん本人確認は、スマートフォン限定です。

 

5.口座開設コードの入力

 

審査完了後、本人確認の手続きを『かんたん本人確認』を選択の場合はメールにて、『画像アップロード』もしくは『配達員へ提示』を選択の場合は郵送にて『口座開設コード』が届きます。

口座開設コードをログイン後の【会員ホーム】の画面にて入力し、『口座開設』を選択します。

最後に、2段階認証の入力をして口座開設は完了です。

 

口座開設が完了したら仮想通貨を購入するための資金を入金しましょう。

関連記事

  GMOコインで仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)を購入するにはGMOコインで開設した口座へ入金が必要です。 まだ口座開設していない方はこちらの記事を参考にしてください。 [sitecard subtitl[…]

最新情報をチェックしよう!

仮想通貨取引所の最新記事8件